マビノギ

【マビノギ】伝説の剣を君は知っているか?【太陽と月の剣】

今回はなんと、すごい武器に登場いただきます。。。
早速登場して頂きましょう、こちら!

泣く子も黙る「太陽と月の剣」です!

圧倒的重厚感で存在感が半端ないですね・・・

今回はこの「太陽と月の剣」をなんで私みたいなのが持っているのかと言う事だったり、今後の企画についての説明、及び簡単な太陽と月の剣のやべー部分について紹介できればと思います。

動画版はこちら。

https://youtu.be/H26_PPh9YSs

何で持ってるの?

これはもう結論から言うと、お借りしました。
YouTubeの視聴者の方で、太陽と月の剣をお持ちの方に「こいつを小道具に是非動画を作ってみて欲しい」とお声かけ頂いたのがきっかけです。

6月いっぱいまでは多忙につきあまり使えないとのことで、今月いっぱいまでは収録期間をいただけました。
その間に、やりたいことはやっちゃおうと思います。

いつも動画を作る前にかなり粗めにくまLogに話したい事メモを作るので、そのついでにくまLogでも記事化させていただいております。

エリン中探し回っても両手で数え切れる位しか製作されていないんじゃないかと言う事を考えるとかなり貴重な資料になると思うので、動画・文章ともに残したいというのが本音です。

一か月の間で出来る限り引き出せる情報は引き出します!

今後やろうとしている企画について

さして思いつかなかったのですが、下記企画をやってみようと思っています。

やってみたい企画
  1. ウィンドミル強化の効果検証
  2. 普通なミレシアンのベストな運用方法

①はそもそもマビノギWikiにすら情報が無いので、折角なら検証してみようと思い立ちました。
具体的なやり方は思いついてないですが。。。

②は普通なミレシアンが持てるような武器ではないので、誰にとっての価値があるのか?という話にはなりますが残念ながら私がそれほど強いわけではならないのでこういう格好になります。。。

もっと廃火力出して「うわ、やべー」みたいなのは記録に残しておきたいですがね・・・

もう少しイジれるところイジり倒していきたいのですが、この位しか現状思いついていないです。

エフェクトがタイミングによって変わるらしいよ

太陽と月の剣の大きな特徴の一つで、攻撃時に特殊なエフェクトが付くという点があります。

このエフェクトは昼と夜で違います。
しかも、クリティカルかノンクリかでエフェクトが異なります。

まずは昼。
こちらは太陽と月の剣が金色に光り輝いています。

ノンクリの場合はこんな感じ。
派手は派手ですが、比較的おとなしめです。

クリティカルはスプラッシュが弾けるような派手なエフェクトです。
なんというか、花火みたいです。

で、続いては夜。

剣のエフェクトが紫の時に攻撃時夜のエフェクトになります。

まずはノンクリ。
これは昼のエフェクトがそのまま色が変わりました的な感じですね。

続いてはクリティカル。
ちょっとグレープ感出てきました。

何でしょうね。ここまで見てきてファンタオレンジとファンタグレープを思い出しました。
どこかから怒られそうな例えですね。

ちなみに、時間帯が夜だから夜のエフェクトになるわけではないみたいです。
例えば、夜のエフェクトが出る時間帯にエイヴォンに行くと昼の見た目になります。

この辺は何がキーになってエフェクトが変わるのか正直よく分かりませんでした。

太陽と月の剣のやべー部分

では、太陽と月の剣のやべー部分について話していきましょう。
まずは基本性能からご覧ください。

実はマビノギWikiに載っていたりします。

基本性能の時点で既に他の武器を圧倒していますね・・・
攻撃もさることながら、デフォルトでピアシングレベルが1な所が光っています。

未改造時点でピアシング1なのは実はバフェ剣と同一なのですが、専用改造をするとピアシングが+2され、合計でピアシングレベルが3になります。

こうなってくるともう攻撃でもピアシングでも唯一無二の存在になってきます。

クマリオ

強すぎ。

さらにピアシング増加のエンチャントを貼ったり、さらにやばい人だと破滅のローブを着たりすると両手剣にも関わらずピアシングレベル9を達成できます。

キャステ

ランスかよ。

考えるだけでぶるっちゃうほどの恐ろしい世界ですよね。。。

実際のステータスお見せします

掲載許可は頂いたので、実際お貸しいただいているこの武器の性能をお見せします。

エンチャント構成、細工構成共にガチですし、エルグもやべーですね。。。
ちなみに、エルグ49で止めてるのは50になった時に出てくる黒いエフェクトが好みじゃないからとのことです。

こんなお化けみたいな性能なので当然装備したときのステータスもえぐいです。

まずはこれ。
普段のディヴァブレ持ったときの性能です。

むせび泣きたくなるくらい普通ですね。

で、次が太陽と月の剣です。

なんだこれは

大して強くない私みたいなのですらこの火力です。
一瞬戦場の序曲かけたか?と目を疑いましたがかけていません。

キャステ

やだ、こわれちゃう・・・

製作費について

皆様、これだけ強いと作ってみたいなんておもうのではないでしょうか!
でも気になるのがお値段だと思うんですよ。

これだけ強いとさぞお値段も張るんじゃないかと皆様お考えと思います。
私も気になったので、ざっくり試算してみました。

計算してて手が震えました。

自力排出ゼロで全て買取のみで行った場合、材料にこれだけかかります。
1つ1つの素材の自力排出が非常に厳しい世界なので、全て買取と言う事はないにしろ大半は買取しないと集まり切らないのでは?って気がします。

価格に関しては、強めにぼかしている部分もかなりあるので参考価格としてください。一部現在の相場と乖離が起きています。
というか、そもそも相場なんて存在するほど取引あるわけではないしほぼほぼ言い値取引の世界だと思いますが・・・

これ作るだけで私がマビノギでこれまで使用してきたゴールド総額もNP総額も軽く凌駕しちゃいます。

恐らく私は一生自力で作ることが無いと思います。
もし作れたら満足感に抱かれてそのまま息を引き取りかねません。

製作に失敗するとやばくない?

と思うじゃないですか。
実はこれ私もやばいんじゃね?って頭の片隅で考えていたんですが、実際そんなことはなく作成の際はこんな感じになるみたいです。

貴重な図面も資料としてお貸しいただいたので、共有させていただきました!

成功率100%で進行は99.9%(残すは仕上げ状態)までいけるらしいです。
意図せず段位さぼっているのがばれて大変お恥ずかしい話です。

ちなみに、これを作る人でそんな方はいないと思うのですがランクFでも成功率は同じです。

最後にちょっとした謝辞

このように太陽と月の剣を企画でピックアップできる機会が出来、非常に嬉しく思います。
100%所有者の方のご厚意によるものです、本当にありがとうございます!

今後あげていく予定の企画もがんばりまーす。

ではまた、ばいばいっ!