サクッとスキル講座

【マビノギ】サクッとスキル講座 Part1【アタック・ディフェンス・スマッシュ】

この度YouTubeで「サクッとスキル講座」と言うマビノギのスキルを毎回2つか3つ取り上げて解説していくという企画をスタートしました。

こちらがその動画です。

動画撮影後に、ブログでも取り扱えそうな内容と言う事に気が付きました。
そこで今回からYouTubeチャンネルの宣伝も兼ねて、ブログでも発信して行こうと思います!

前回の記事でも触れた「昔からあるけれど現在はどうなの?」という問いに対して、スキルという観点から切り込めるテーマだと思います。
今後も積極的に発信していけたらと思っております。

第1回目はマビノギの3大基本スキルである「アタック」、「ディフェンス」、「スマッシュ」について解説していこうと思います。

では、早速本題に移りましょう!

近接戦闘の基本「アタック」

まずは「アタック」スキルです。

近接戦闘の一番基本にあたるスキルが「アタック」です。
ランクアップすることで通常攻撃の性能が上がるスキルです。

マビノギにはざっくり分けて下記2種類のスキルがあります。

スキルの大まかな分類
  1. アクティブスキル:スキルウィンドウ「使用する」を押して初めて使えるスキル 例)ディフェンス、スマッシュ
  2. パッシブスキル:常時発動、あるいは特別な操作不要で使えるスキル(「使用する」が「パッシブ」に変わりクリック不可になる) 例)アタック、各種マスタリ系スキル

アタックは例にもあげている通り、パッシブスキルの一つです。
ランクアップすると最大・最小ダメージ、最大生命力、バランスに補正がかかります。

ランクアップによる補正範囲は下記のようになっています。

ランクアップによる補正範囲
  1. 最大、最小ダメージ:近接武器全般(ナックル含む)
  2. 最大生命力:常時
  3. バランス:近接武器全般及びデュアルガン
キャステ

・・・デュアルガンは何でかかってるの?

クマリオ

正直全くわからん

また、ランクアップによるステータス上昇はStrとDexです。(Dexはランク5以降)
人間だとランク1達成で累計ステータス上昇はStr + 42、Dex + 10です。
Strの上昇量は全スキル比較でかなり上位の上がり幅です。
(今後のスキル増減によりランキングは変動の可能性があるので詳細順位は書きません。)

最近のマビノギは防御インフレが大幅に進んでおり、最大生命力や防御は高くてなんぼと言う世界になっております。(Str10毎に防御+1)
そのような背景もあり、なるべく優先して上げておきたいスキルかなと思っています。

クマリオ

エルフもライフ高いし、硬い印象あります。

近接系各種マスタリについて

アタックの補足説明と言う立ち位置でご紹介させていただきます。
近接系武器には4つのマスタリスキルがあります。

近接武器のマスタリ
  1. ソードマスタリ
  2. アックスマスタリ
  3. ブラントマスタリ
  4. デュアルウエポンマスタリ

それぞれのマスタリ紹介させていただきます。

刀剣装備時発動「ソードマスタリ」

ソードマスタリランク1の時の効果は下記になります。

効果・ランクアップによるステータス増加共に全種族共通です。
ランク1達成で累計ステータス上昇はDex+19です。

斧類装備で発動「アックスマスタリ」

アックスマスタリランク1の時の効果は下記になります。

効果・ランクアップによるステータス増加共に全種族共通です。
ランク1達成で累計ステータス上昇はWill+19です。

ここで言うクリティカルは「クリティカルダメージ」ではなく「クリティカル率」です。

鈍器類装備で発動「ブラントマスタリ」

ブラントマスタリランク1の時の効果は下記になります。

非常にシンプルな効果ですね。

効果・ランクアップによるステータス増加共に全種族共通です。
ランク1達成で累計ステータス上昇はStr+19です。

両手に武器装備で発動「デュアルウェポンマスタリ」

特に説明はないですが現状両手に武器を持てる種族は人間とジャイアントのみなので、実質人間・ジャイアント専用スキルです。

デュアルウエポンマスタリランク1の時の効果は下記になります。

効果・ランクアップによるステータス増加共に2種族共通です。
ランク1達成で累計ステータス上昇はStr+17です。

ここで言うクリティカルも「クリティカルダメージ」ではなく「クリティカル率」です。
また、硬直抵抗確率はダメージを受けた際に硬直しなくなる確率が+5%です。

敵の攻撃を防御する「ディフェンス」

続きまして「ディフェンス」スキルの紹介です。

ディフェンスはその名の通り、敵の攻撃を防御するためのスキルです。
ただし、スマッシュは防げません。

昔マビノギをやられてた方はディフェンス中は走れないと言うイメージが強いと思いますが、現在は

盾を装備すると走れます

大きな進歩ですね!
盾装備でのディフェンスは他にもメリットがあり、一例を上げるとマグナムショットで吹っ飛ばされなくなります。

ディフェンスにはバグか仕様かイマイチよく分からない不思議な現象があります。
ディフェンス準備中(キャラクターの頭の上にスキルが表示されている状態)の場合、攻撃を喰らうとダメージの割合カットが発生します。

割合カット率は盾の種類によって変動します。

割合カット率
  1. 小型盾:50%
  2. 中型盾:70%
  3. 大型盾:100%

※PvPでは発動しません

キャステ

大型盾はちょっと凶悪すぎませんか?

クマリオ

マビノギはタンクって概念はないのでそこまで壊れてもない・・・?いや壊れてるわ

ランク1達成で累計ステータス上昇は最大生命力+41です。(全種族共通)
また、基本防御にも補正がかかります。(こちらは各種族で値が異なります。)

現在のマビノギでは実際ディフェンスを使うか?と問われるとかなり微妙です。
ディフェンスを上げる主な目的は前述の最大生命力上昇や防御補正値になります。

アタック項でも申した通り、現在のマビノギは最大生命力・防御ともに高くてなんぼなところがあるので余裕があればぜひ上げておきたいスキルです。

盾を装備するとシールドマスタリが発動します

スキル概要は非常にザックリとした説明しか書かれていません。
どれだけ補正がかかるかは盾の大きさ次第と言う説が一般的です。

詳しい内部値は解明されていないので、説明は割愛させていただきます。

一撃が強力だった「スマッシュ」

本来の目的は強力な一撃を敵に食らわせるというスキルです。

トレーニングがかなり簡単な部類のスキルなので、初心者時代はかなりお世話になるスキルじゃないかなと思います。

しかし、ある程度強くなってくると同じ戦術才能では「バッシュ」と言う強力なスキルが使えるようになります。

他の才能でも、現在では非常に高倍率な強力な一撃系スキルが存在します。
一例を上げるとチェーン才能の「チェーンインペイル」です。

サービス開始初期からあったスキルなのでしょうがない面もありますが、現状強力な一撃と言う目的で使用される機会は減りました。

現在の主な使われ方はスマッシュ後のデバフ効果にあります。

スマッシュ後のデバフは装備している武器の種類で異なります。
ランク1時点で50%の確率でかかります。(敵の色が変わればデバフがかかったサイン)

スマッシュ後のデバフ
  1. 刀剣類:5秒間基本攻撃力の20%分持続ダメージ(赤)
  2. 鈍器類:12秒間グロッキー(魔法・錬金術が使用できない)(黄色)
  3. 斧類:22秒間、防御9・保護3減少(青)

この効果の優れている点は、何回でもかけ直しができる点です。
グロッキーは格闘術スキル「サマーソールト」でも付与できますが、こちらは1回しかかけられません。

ランク1達成で累計ステータス上昇はStr+8、Will+8上昇します。
正直ステータス上昇はあまり期待できるレベルではありません。

次回の予告と振り返り

今回は基本中の基本アタック・ディフェンス・スマッシュの3点だったので、そんなの全部知ってるよ〜って感じだったかもしれませんね。。。

まだまだ頑張って連載していく予定です!
次回はカウンターアタック、ウィンドミル、ダウンアタックを予定しています。

ではまた、ばいばいっ!