マビノギ

【マビノギ】メインマシンのスペックを紹介!とマビノギやるマシンを考える

今回は満を持して(?)私の使用しているメインPCのスペックについて紹介させていただきます!
と言いつつ、ぶっちゃけ大したものは使ってないです。

それだけではあまりにも内容が寂しいので、簡単にマビノギをやるマシンについて考えてみたいなと思っています。
私はハード面に関しては一般人レベルなので、なるべく難しい話は抜きでやっていきます。

ちなみに今回は自作するという話ではないので、パーツの相性は考えてないです。

動画版はこちら。

とりあえずメインマシンのスペック

早速私のメインマシンのスペックを紹介しましょう。
メインPCはもうどこで組んだか忘れたBTOを、自分でちょっとカスタマイズしたデスクトップPCです。

種類スペック
CPUInter(R) Core(TM)i7-6700T
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 750 Ti
ストレージ256SSD×2、1TBHDD×1

これに21インチモニター×2で動かしています。
マビノギはSSDにインストールしています。

こんな感じのマシンでもマビノギレベルならサクサク動かせます。
特に最近PC検討されている方は750Tiとかでも動くのかと驚かれるかもしれないですね。

最近のゲームにはもうついていけなくなった感ありますが、マビノギなら何の問題も感じないレベルです。

そろそろ5年は使っていますが、まだまだ動作に不調が無いので不便を感じるまではこのマシンを使い続けると思います。

多分スペックはこれ以下でも余裕で動くと思います

今の私のマシンだと明らかにメモリが過剰スペックです。
8GBのメモリがあればマビノギ + ブラウジングが可能な程度の余裕はあります。

私の使っているメインマシンよりも低いスペックのサブノートPCでも普通に動きます。
マビノギとブラウジングとYouTube鑑賞ができればいいならばもう少し性能を下げても問題ないと思います。

マビノギをプレイするPCを考える

ここからは机上の空論です。
マビノギをプレイするPCについて考えてみましょう。

使用用途:
マビノギ+ブラウジング+YouTube鑑賞

周りに聞くと明らかにこの使い方が多いからこの用途で考えていきます。

ちなみにマビノギ公式サイトで推奨されるスペックはこんな感じです。
最近ちょっと改訂入ったぽいですね。

個人的にはいい加減IE11が憎くてしょうがないですが、そこは置いといてスペックについて考えましょう。

ノート or デスクトップ

ここはしっかり考えないといけませんね。
パソコンは結構高いものなので・・・

今回の話に限って言えば生活スタイルに合わせて自分に合うものを選べばよいと思います。
今回の話に限らなくても各個人の生活があるので断定はできませんが。。。

どっちにもメリットデメリットがあるので、その辺を受け入れて生活に合うものを探してみると良いと思います!

ちなみに、私が個人的に思うメリットデメリットについてまとめてみました。

■デスクトップPC
・スペックあたりの値段がノートより安い
・冷却性能が高いので寿命が長い(故障リスク的な意味)
・後でカスタマイズしやすい

■ノートPC
・持ち運び可能
・基本的には収納に困らない

■デスクトップPC
・でかいので場所をとる
・設置したらそう簡単に動かせない
・外部モニターは絶対必要

■ノートPC
・排熱の問題で寿命が短くなりやすい(故障リスク的な意味)
・後からのカスタマイズが非常に難しい
・スペックあたりの値段はデスクトップより高価

色々考えると結局どれが良いんだよ!ってなりますよね・・・

私個人の勝手な思いだけで言うなら、ゲームする場合場所さえ確保できればデスクトップの方が良いかなぁと思っています。
ノートはゲーム用途で長くガンガン使うと、どうしても不調になりやすく故障リスクが高いので・・・

クマリオ

私の実体験です

下記からパーツごとにどんな性能が欲しいか考えていきましょう!
イメージしやすいように商品リンク貼っていますが、別に自作しよう!と言うわけではありません。

CPUはシングル性能を気にしないといけない

よく言われている話なのですが、マビノギというアプリケーションはシングルコアで動作しているアプリケーションです。

CPUのスペックを決める重要指標にシングル性能とマルチ性能があります。
このうちマビノギは特にシングル性能を重視してあげる必要があります。

いくらマルチ性能が高くてもシングル性能が低いとマビノギの動作が良くなるわけではないので・・・

ざっくりどういう事が図にするとこんな感じです。

一つのコアに処理が集中するので、いくら複数のコアで効率よく処理できてもマビノギ自体には意味がありません。

ただし、マビノギを起動すると同時に起動する「NEXON Game Security」にも注意を払ってあげる必要があります。
詳しいことは長くなるので省きますが、結論シングル性能が比較的高い4コア以上のCPUを選定してあげると良いです。

例えばデスクトップなら「Core i3-9100F」のようなものがマビノギだけ考えれば非常にコスパが良いラインだと思います。

メモリはとりあえず何GBだけ気にすれば大丈夫

ただし、マザーボードに挿さるならね!
基本的にメモリはマザーボードに挿さるか、また何枚挿さるか以外は意識する必要ないと思っています。一般人は。

拡張するなら大体DDR4規格を使えばいけると思いますが、マザーボードの規格は一応確認してあげてください。

マザーボードの型番等の調べ方は各自ググっていただけると幸いです。

正直メモリは挿されば何でも良いと思っているのですが、見た目がかっこいいのでこれだけ載せておきます。
メモリ8GBにするなら4GB×2か8GB×1です。

ストレージは絶対SSD

ここだけは譲りません。
HDDはマジでマビノギやるなら辞めておいた方が良いです。

ローディングの長さがHDDとSSDで雲泥の差になるので、安さだけ見てHDDにするのは非常に勿体ないです。

いまいちここまでの話がよく分からない方も、ストレージは絶対HDDかSSDかチェックしてあげてください。

容量は256GBか512GBかなんなら1TBでもコストと要相談でお好きなものを買えば良いのではないかなと思います。
ストレージは本当に安くなりましたよね。

これもとりあえずリンク貼っておきます。

ちなみに、相場より明らかに安いSSDは地雷系なので避けた方が良いです。
(SSD自体のスペックが悪い)

どことは言いませんが、謎の中華製のやつとかです。

グラボはあるに越したことはない

あんまり大きな声では言えないんですが、正直な話CPUに内蔵されたGPUのレベルでマビノギって動くんですよ。

画質の綺麗さや動きの滑らかさは劣りますが。。。

ということで、マビノギをやるだけならグラボ(外付けGPU)は後回しでも良いと思います。

ただし実体験ベースの話で恐縮ですが、外付けグラボをつける方が故障せず長持ちする可能性が高いです。
主な要因が何かは特定できていませんが。(個人的には処理分散と排熱効率向上と思っています)

内蔵GPUでゲームしていると明らかに負荷高そうな音がPCから聞こえてくるんですよね。。。
なので私はノートPCもグラフィックカードが入ったものを使用しています。(NVIDIA GeForce 940MX)

グラボは色々ありますが、この記事執筆時点でコスパが良いのは「NVIDIA GeForce GTX1050Ti」かなと思います。
BTOでグラボ付き買う場合は大体これ以上がついてきます。

グラボを後から付けるならケースに入るか気にする必要あり

ケースに入らない場合、グラボが使えません。。。
血の涙を流すことになるので持っているケースに入るかどうか事前に調査が必要です。

その他のお話

ここからはちょっとだけ細かい話をまとめてやっていきたいと思います。
ここの話はノートPCユーザはほぼ関係ないです。

パーツポイント
ケース可能な限りでかいもの
マザーボードCPUつけてBIOSの更新いる?IF規格は何?
電源機器構成に対して余裕を持って!

細かいところはこんなところですかね。

電源以外は自作ユーザ以外あまり意識することはない箇所とは思います。

ノートPCなら解像度は意識した方が良いです

ノートPCを購入される場合は解像度を最低1度は確認してあげたほうが良いです。
具体的には解像度フルHD(1920 * 1080)に対応しているかどうかです。

最近のマビノギは解像度がフルHD以下だと特に装備の詳細の見切れが増えたり、インベントリを表示する領域が狭すぎたりと非常にやりにくさを感じます。

とは言いつつ、最近の内臓GPUの出力的には外付けモニター使えば大概は解決したりします。

とりあえず最後におすすめだけ

ここまでの話はわかった。じゃあ結局何を買えばいいんだ?という方へ最後にとりあえずおすすめしておきます。

ここはデスクトップ or ノートを買おうと思っている方へ向けた話です。
自作する方はあまり関係ないと思います。

まずはデスクトップ。

色々探していたのですが、TSUKUMOのGTX 1650 搭載モデルがそれなりにコスパ良さげな感じでした。
電源のみ1個上のモデルに変えればとりあえずは必要十分が満たせそうな印象です。

続いてノート。
ノートはゲーミングを勧めるのをためらいがちではあるのですが、一つ気になるものを見つけたので紹介だけしておきます。
ゲーミングなのに重量が軽めなのが非常に気になる・・・

PC選びに迷っている方へ僅かながらにでも参考になれば幸いです!

ではまたっ、ばいばい!