マビノギ

【マビノギ】マグナムショット3段取得が大幅難易度低下したので取ってみた

2021年9月15日のアップデートでマグナムショットの3段が非常に簡単に取れるようになりました。
正直あっけなさ過ぎてびっくりしました。

コツを掴めば以前のように運に左右される要素が少ないので、今日から是非是非チャレンジしてみてください!

動画版はこちら。

ウィンドミルミルの強さがある程度必要

マグナムショットの段位と謳ってはいますが、実態としては

いかにウィンドミルをうまく使えるか

という試験になっています。

ダメージソースとしてウィンドミルを使うために先にウィンドミルを3段まで上げておくのが良いと思います。

ウィンドミルもアップデートで3段時点ダメージが310%⇒500%と大幅強化されました。
これにより敵の殲滅力が大幅に向上しています。

ダークラットマンまでは8~9割の敵を範囲攻撃で殲滅

ではウィンドミルの重要性はどこにあるかと言う話をしていきます。

結論早くダークラットマンの湧きに到達することを目的として使用します。
ダークラットマンは攻撃するだけで+100点のボーナスが入るモンスターなので、いかにこいつを攻撃できるかがSSランク(12000点)を獲得できるかの鍵になります。

敵の湧きは1湧き目が緑グレムリンとヘビーガーゴイルです。
画像でもやっているのですが、緑グレムリンは積極的にマグナムショットで倒して点数稼ぎしていいんじゃないかと思っています。

ヘビーガーゴイルはウィンドミルを中心に、ミルCT待ちにクラッシュショットがおすすめです。
以下は全て共通なのですが、敵が瀕死の場合はマグナムショットを打ち込んであげると点数が稼げるので良いと思います。

2湧き目がウィスプとフライングソードです。
ここは極力ウィンドミル+ミルCT待ちにクラッシュショットで積極的に敵数を減らしてさくっと抜けたい所です。

3湧き目がサハギンファイターとサハギンウォーリアです。
詳しい仕様は分かっていないですが、こいつらは複数体をウィンドミルで巻き込むと凍結のような挙動をします。

ここは極力ウィンドミルオンリーで切り抜けたいところです。

4湧き目以降はダークラットマンです。

慣れると1分40秒程度は残せるんじゃないかなと思います。
この時点でのマグナムショットの点数はあまり気にしなくて良いです。

4湧き目で残り1分半くらいがデッドラインじゃないかなと思います。

下記画像では5000点近いですが、そこまでなくてもクリアは十分可能じゃないかと思っています。
具体的な足切りラインまでは試していないので分かりかねますが。。。

3600点程度の時でも余裕をもってクリアできました。

4湧き目からはひたすらマグナムショットを打ち込むだけです。

2回の試験で最高13360点を獲得できました。
上手い人ならもっと点数が取れると思います。

動画版では実際の攻略映像を後半でお見せしています!
そちらも是非気になったらご覧ください。

ではまた、ばいばい!