ESDB

※リンク修正しました【マビノギ】スマホアプリ版ESDBを公開するための資金をクラファンします

ちょこちょこTwitterでは開発状況呟いていたのですが、そういえば全くブログで告知していませんでした。

ご存知(?)ESDBのスマホアプリ版を去年の12月頃から作成しておりましたが、この度無事開発を終えられました!

クマリオ

スマホアプリ版ならではのメリットもあるので、ぜひ使っていただきたいです!

しかし、リリースにあたり、費用がかなりかかると言うことでこの度クラウドファンディングで資金調達をさせていただくことになりました。

今回はそのお願いと、アプリ版はどんなメリットがあるの?と言う点について話していきます。

クラウドファンディングで何するの?

アプリリリースの資金集めです。
リリースに必要な資金は下記のようになっています。

アプリリリース費用
  • Google Play Developer:$25.0
  • Apple Developer Program:$99.0/年

Androidの方は大したことないのですが、Appleがね・・・

クマリオ

しかも年額。

ひとまずAndroid版を先行配信し、広告収益を少しでも獲得してiPhone版リリースを考えてはいたんですよ。
しかし、開発中に取らせていただいたアンケートを見て諦めました。

正直Apple Developer Programはどうしても渋っちゃうので、もうこの際皆様にご協力いただけないかなぁと思いクラウドファンディング実施を決意いたしました。

どこでクラウドファンディングをする?

CAMPFIREと言うプラットフォームを利用させていただくことにしました。
クラウドファンディングページは下記になります。

https://camp-fire.jp/projects/view/413762

クラウドファンディング額は900円となっております。

色々考えたのですが、リターンが思い浮かばず悪戦苦闘しました。
リターンはアプリのSpecialThanksページにキャラクター名を記載させていただくというものにしました。

詳しくは上記クラウドファンディングのページをご参照ください。

クマリオ

どうしても嫌!って言う方は希望しない旨伝えていただければOKです。

その場合特に何もリターンはありません、申し訳ないです・・・

公開スケジュールについて

建前上一応クラウドファンディング終了後からリリースさせていただく予定を組んでいますが、予算達成後はすぐにリリース作業に移行しようと思っています。

私としても早く利用していただきたいと言う気持ちの方が強いので。

クラウドファンディングのページにも記載している通り、予算達成後も今後の運用資金とさせていただくので期限いっぱいまでお待ちしております。

スマホアプリ版のメリット

さて、ここからはスマホアプリ版にどんなメリットがあるか?と言うことについてお話ししておきます。
具体的には3つあります。

  1. 処理速度が早い
  2. アプリダウンロード後は通信不要
  3. お気に入り機能がある

処理速度が早い

スマホスペック次第な部分は多少ありますが、Webアプリよりも格段に快適な動作です。

クマリオ

残念ながら、現行のやつはサーバースペックそんなに高くないので・・・

予算の都合という奴です。世知辛いですね。

細かい話をすると、Webアプリの方はインタプリタ型、スマホアプリの方はコンパイラ型の言語なので同等スペックで動かすならスマホアプリの方が早くなるという裏話もあります。

アプリダウンロード後は通信不要

スマホアプリの方はアプリ内で全データを管理しているため、スマホアプリダウンロード後は通信不要です。

だからどうした!と思われるかもしれませんが、これは中々メリットなんじゃないかと思っています。
Webアプリの方はゴリゴリ通信入るので、処理が終わった後も通信速度次第で中々表示されないという現象が発生します。

クマリオ

開発者側ではどーしょうもないよねって話ですが・・・

また、ダウンロードした後はスマホの通信容量を気にせず使いたい放題です。

デメリットとして何かしらエンチャントデータのアップデートが入るとアプリのアップデートも入りますが、あんまりデータ追加することもないのでそこまで強いデメリットにはならないかと思っています。

お気に入り機能がある

これはスマホでやるならどうしてもつけたかった機能です。
Webアプリは絶対につけられなかったので・・・

使い方はとっても簡単!
まずは任意の検索結果右側にあるハートマークを選択します。

タップするとすぐにお気に入りに登録できます。

タップ後は下部メニュー中央の「お気に入り」を開くとお気に入り登録したエンチャントが一覧で表示できます。

こんな感じです。
下二つはテスト中にお気に入り登録していたやつでした。

またまた裏話させていただくと、Webアプリでお気に入り機能実現するなら下記のどちらかだと思うんですよ。

  1. ログイン機能を設置
  2. cookieを利用

1は予算がそこまで避けない個人では、絶対やりたくないので無理です。

クマリオ

個人情報に責任が持てません。

2のcookieは意図せず消えることもあるし、PCでもスマホでも使えるという良さが活かせないのでつけないという選択をしました。

以前からつけたい機能として考えていたので、スマホアプリで実現できて良かったなぁと思います。

超余談:今後の機能アップデート

よく下地をもっと分かりやすく参照できる機能が欲しい!というご意見をいただきます。
本当にその通りだと思います。私も欲しいです。

いずれつけたい機能なのですが・・・

UIが全く浮かびません。

PC/スマホの両方で使いやすいUIが全く分かりません・・・

つけたい機能は他にも何個かあるのですが、いずれもUIが浮かばないところで止まっています。

非デザイナーなので、この辺とても難しいです。

キャステ

アイデアください!

まとめようと思いましたが特に浮かびませんでした

そんな感じです。
初めての試みなので、正直頭がついていけてません。

ひとまず、助けていただけますと幸いです。

ではまた、ばいばいっ!