ESDB

マビノギエンチャント検索サイト(ESDB)公開しました

ブログを書くのは約1週間ぶりです。お久しぶりです。
忘れてたわけでも、飽きてたわけでもなく単純にエンチャント検索サイトの制作にのめりこんでました。

今回は開発したサイトのこと、今後の予定なんかをざーっくり語る日記のような記事です。

エンチャント検索サイトのURL

以下から飛べます。
Enchant Search DataBase

キャステ

なんかびみょーーーーーに名前変わってる!

開発途中に二度ほど名前がマイナーチェンジしここに着地しました。
特に深い意味があるわけでもなく、なんとなくです笑

背景画像の件

作った後で大人の事情に気が付いてゲーム内のスクリーンショットへ変更しました。

クマリオ

やっぱりね!NEXON様あっての我々なのでね!!

キャステ

むっっっちゃやらしいんですけど!
あと我々とか言ってるけど・・・一人です。。。
何度数えても、、、一人です。。。

ざっくりと使い方の説明

基本的には説明なくても使えるはずと思って作ってはいますが、折角なので使い方をざっくり説明します!

今回はブログをPCで書いてる都合上PCでの説明になりますが、スマホ版でも全く同じ操作です。

フリーワード検索

以下赤枠部分でフリーワード検索できます。
スマホのヘッダーの検索部分も同じものです。

ここは割と何でも引っかかるようにしてみました。
エンチャント名、効果、位置、ランク、入手先、対象なんでも思いつくまま検索してみてください!

自由度高い分検索キーワード工夫する必要ありますが・・・
今回は「アルビ上級HD 最大ダメージ」と入力してみます。

こんな感じでアルビ上級HDで入手できる最大ダメージが増加するエンチャントがヒットします。

キャステ

じゃあ入れてみよう!
「なんかいい感じのエンチャ」で!

クマリオ

そんなワードでヒットしません。

データが完全に最新化されているわけではないため、まだ割と検索に引っかからないものも多いです。

順次不足分のアップデートはかけていきますので、
今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

詳細検索

ここは皆様割となじみのある検索方法での検索ができると思います。

操作方法に関しては特に説明することもないと思います。

「対象」部分は抽象度上げ目で設計しました。
具体的には「部位」「武器の属性」までをターゲットにし、「具体的な武器名」項目は一切ない形になっています。

キャステ

わりと特定武器にしか貼れないものもあるけどなんで?

クマリオ

項目の抽象度が曖昧になるのと、管理の手間が大変という2点から武器名を追うのは断念しました。

使い勝手が悪いという声が多ければ項目の設計見直します。

検索結果画面

フィーリングで操作してください。

クマリオ

この辺りはあんまり先入観持って操作してほしくないので、あえてあまり触れないことにします。

やたらリリースが早かった件について

約1か月ほどでリリースできました!
正直ここまで早くできるとは思ってなかったです笑

理由は、1日30分の作業を週に3日4日想定でスケジュール組んでたのに対し、毎日5時間以上開発してたことが一番寄与してます。

キャステ

仕事、ごはん、風呂、寝る以外ずっとやってたよね

クマリオ

早く解放されたくて笑

また、エンチャント検索っぽいそれ様よりデータの大本を提供頂けたことも非常に大きいです。

クマリオ

多分データなかったら途中でフェードアウトしてた・・・

本当にありがとうございました!!
感謝してもし尽せないです。

今後の予定について

まずはデータを最新化する作業をしていこうと思います。
データ最新化が終わったら以下のような機能追加も検討してます。

  • 検索サジェスト(Google検索するとき下に出てくるようなやつ)
  • 下地表示機能
  • ダメージ計算にステータスを含める

などなど。

リリース前に含めようとしたものもありますが、サービス使ってもらわないとGoogleに認知してもらえないのでいったん断念しました。

他にも要望の多い機能は追加検討したいと思います!

最後に

ここまでモチベーション途切れずできたのも、皆様が暖かく見守ってくれていたおかげだと思います。

何かこれを書き終えたら公開すると思うと一気に緊張の糸が緩んじゃいました笑
アップデートは続けていきますが、一旦数日休もうかなと思います。

キャステ

ほんとうに!!!

クマリオ

ありがとうございました!!!

ではまた、ばいばいっ!